株式会社シルベック

メッキ加工技術の研鑽を重ね半世紀。日本のモノ作りを最新メッキ加工技術でサポートしながら未来に向かって可能性に挑みます。

当社メッキ情報はこちら

理念とご挨拶

未来に向かって可能性に挑みます。

project solutionstechnical skillenviromental managementquality management

第50期のご挨拶

1963年に現会長齋藤和久が創業して以来、今期第50期を迎える事が出来ました。多くのお客様に育てられ、社員とともに少しずつ成長して参りました。ありがとうございます。
今期は3名の新卒を社員に迎えました。社会に必要とされる人を育て、会社を育てて行くよう勤めます。

日本は高度成長期から厳しい時代に突入しておりますが、長年培って来た技術ノウハウの深化を常に求めさらなる技術革新をしながら貢献して行きたいと願っております。

また、昨年立ち上がりました、海外現地法人タイ工場も、各ラインの量産が始まり、少しづつ活気が出て来たと喜んでおります。立上げ当初を振り返れば、洪水後のタイでの立上げだった事もあり、多くの問題を抱えながらのスタートでした。

しかし、設備、技術立上げ責任者で駐在した専務の菊地と、現MD村上が、それぞれの長年の経験と知識と情熱でその壁を乗り越え、ローカルフタッフの協力もありスムースに立ち上がったと思っております。まだまだ、生まれたての工場なので、足りない事も多々ありますが、日本で培って来た技術、技能ノウハウを、タイにマッチした形にチューニングしながら、お客様の高度な要求にも問題なく応えて行くよう努めて参ります。

国籍に国境あれど仕事に国境無しと言われますが、まさに実感しており、日本とタイの社員が一丸となり、安定品質、コストを追求する生産技術の確立を今期も目指して進めております。今後とも、ご指導のほど宜しくお願いを申し上げます。

最後になりますが、皆様の企業の益々のご繁栄と社員の皆様のご健勝をご祈念申し上げます。ありがとうございました。

代表取締役 斉藤晴久

経営理念

  1. 創造力と活力ある企業風土をつくり、会社の繁栄と社員の幸せを追求する
  2. お客様満足の達成を第一に考え、研究と創造を通して、全世界に通じる製品を提供する
  3. 環境との調和とオープンでフェアな事業活動を通じて、晴れやかで豊かな社会作りに貢献する企業を目指す

経営方針

  1. 最大の社会貢献は雇用の創出であること
  2. 世界トップの分野を有する企業になることを目指す
  3. 永続的な企業革新に挑戦する自立した強い企業人で構成された組織作りを目指す

三大精神

  1. 先進
  2. 挑戦

行動指針

  1. 常に改善・常に前進
  2. すぐやる・必ずやる・出来るまでやる
  3. 顧客満足の最大化
  4. プロフェッショナルとしての高い意識を持つ
  5. 仮説→実行→検証→仕組化
  6. 礼儀・尊敬・感謝
  7. 義を優先した利益の追求

社章について

当社の三大精神である、「先進」「挑戦」「和」が組み込まれている。

「先進」:文字の上の「M」の文字は、Manufacture=製造・生産を意味し、伝統技術と最先端モノ作りを表現。

「挑戦」:文字の下の「W」の文字は、World=世界、地球を意味し、世界に通用する企業への挑戦と同時に地球との共存に挑戦する私達(We) を表現。

「和」:SilVECの「i」の文字は人の「和」を表現している。同時に人を育て、人を大切にする企業でありたいと言う願いが込められている。

コーポレートカラー

美しく青い地球を守り、平和なブルーオーシャンを目指すブルー
日本復興にモノ作りで貢献する強い情熱と意思を込めた日章旗レッドカラー

Copyright(C) 1998-2012. 株式会社シルベック. All Rights Reserved.